赤ちゃんの虫刺され対策に蚊取り線香と蚊帳を購入した!

ぼちぼちと家の中でも、蚊に刺されるようになってきました。

今年の夏は、赤ちゃんと一緒です。なので、蚊対策(虫よけ対策)の商品をいろいろ購入して、本気で対策してみました。

スポンサーリンク

やっぱり蚊取り線香

かえる印のナチュラルかとり線香

電気式の方が安全ですが、蚊取り線香の方が効果がある気がするので、蚊取り線香を買ってみました。

ただし、今年は赤ちゃんが居ることを考慮して、天然素材の防虫菊が使用されている「かえる印のナチュラルかとり線香」を選びました。

かえる印のナチュラルかとり線香

デザインがかわいらしいです。「僕は愛に帰りたい・・・」とはいったい?かえる印のナチュラルかとり線香

赤ちゃんが居ても蚊取り線香使っても良いの?

以下のポイントに注意すれば、特に問題ないようです。

  • 煙が直接当たらないようにする
  • 赤ちゃんの手の届かない所に置く
  • 普通の蚊取り線香でも特に問題はないが、できれば天然の防虫菊で作られているの方が良い

蚊取り線香ケース

万が一に備えてにケースに入れて使います。
赤ちゃんは、蚊取り線香を食べたり、火の付いている所に触れたりと、怖いもの知らずなので注意ですね。

ケースは生協のカタログ通販に載っていた、かわいらしい鳥かご風のケースにしました。
普通のよくあるブタケースや携帯用ケースでもよかったのですが、ちょっとデザインにごたわって選んでみました。

蚊取線香小鳥ケース1

蚊取線香小鳥ケース0

ちょっと煙たそうな小鳥ちゃん。
蚊取線香小鳥ケース

ちなみに、こちらのケースとも迷いました。

一番安全そうな携帯用ケース

おしゃれなケース

蚊取り線香の効果!

実際、蚊取り線香を使い始めてから、家の中での蚊の被害が激減しました。

この蚊取り線香、においも優しくて懐かしい感じがして癒されます。
これぞ夏!って感じです。

間違いのない蚊帳

合わせて、蚊帳も購入しました。

らくらくワンタッチ蚊帳

蚊帳なら間違いなく安全だし、蚊から守れるので良いと思いました。

最近赤ちゃんの寝相が悪いので、とんでもないところに行ってしまうのも防止できて良い感じです。

普通の布団に赤ちゃんを寝せてますので、普通の布団1枚ちょうどのサイズの物を買ってみました。

使わない時は小さく収納できて便利です。
蚊帳

間違いないはずの蚊帳でしたが・・・

うちの子は、凄く寝るのが苦手で、以前から寝かしつけも毎回苦労していました。

蚊帳を導入したら、どうやら蚊帳が気になってしょうがないらしく、更に寝つきが悪くなってしまいました。

夜中も起きて、蚊帳をカリカリを爪で引っ掻いて遊んでしまいます。
というわけで、蚊帳は1週間も経たずに、押入れ行きになってしまいました。今後はアウトドアで活用したいと思います。

ということで

蚊取り線香と蚊帳という最強の対策で夏に臨もうと思いました。
しかし、まさか、ねんねの妨げにより蚊帳使用不可なってしまうとは・・・完全に想定外でした。

とりあえず、蚊取り線香でも、効果が十分に出ているので、なんとかなりそうです。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

フォローする