長靴の代わりにカッコよく便利なオーバーブーツはいかが?[梅雨対策]

最近カメラを持ってのお散歩が好きです。
何気ない風景を写真て切り撮るのにはまっています。

しかし、梅雨の時期に突入。
雨が降っても、お写ん歩に行きたいので、長靴を探していました。

長靴って以外と値段が高いし、カッコイイのは更に高い。
ネットで探し回った結果、良い感じのものを発見して購入してみました。

見つけたのは、長靴と言うよりは、オーバーブーツまたはブーツカバーと呼ばれるものです。

 今回、これを購入しました。

米軍の放出品らいしです。

スポンサーリンク

オーバーブーツ?

オーバーブーツと言うことで、その名の通り、悪天候時にブーツの上にこれを履くのが本来の使い方のようです。

私は、スニーカーの上に履いて使っています。

単体だと自立しないので、右側のオーバーブーツに靴を入れて立たせています。
左側は、なにも入れてないため芯がないのでグニャグニャの状態となっています。
オーバーブーツを並べた

オーバーブーツ単体で履けない事もないのですが、靴底も柔らかいので、歩きにくくオススメしません。

履き方をチェック

ブーツの上からも履きやすいように、履き口はかなり広く開きます。
オーバーブーツを履くとき

そして、履いたら3つあるゴムバンドで留めると、しっかりフィットします。
オーバーブーツを固定

(中に見える黒い網は無視して下さい。撮影のための芯です。)

このゴムバンド、予備として数個付属していました。

完全ゴム製なので防水性もばっちりです。

軍物ということで、ちょっとゴツいかもしれませんが、個人的にはカッコイイと思います。
普通の長靴とは一目見て違うと分かる、その珍しい形も大好きです。

サイズは、スリムなローテクスニーカー26.5cmで、このオーバーブーツの7サイズでぴったりでした。

同じ26.5cmでも、ハイテクシューズなど、生地がソールが厚めな場合は、8サイズが良さそうです。

オーバーブーツのメリット

このオーバーブーツは、クルクルと小さく丸められるので、雨に備えてこれを持って、スニーカーで出かけられます。
オーバーブーツを小さく収納

雨が降ってきたら、カバンからこのオーバーブーツを出して、スニーカーの上に履けばOKです。

その反対で、雨の外出でスニーカー+オーバーブーツを履いて出かけて、途中で晴れたらオーバーブーツだけ脱げば、スニーカーで快適に歩けます。

値段も安くてカッコイイ!
人とはちょっと違うものがいいという人にオススメです。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

フォローする