メンテ無料なセミオーダー枕!タナカふとん『じぶんまくら』レビュー

私、寝るのが大好きです。

冬の寒い朝、暖かい布団に包まって寝るのが幸せです。

自分にあった良いまくらを使っていると気持ち良くてトロけてしまいます。

以前購入した『じぶんまくら』をメンテナンス(調整)しにイオンショッピングモール内のタナカふとんへ行ってきました。

子どもが生まれて以来、なかなか行けなかったので、久しぶりの調整。

やっぱり調整後は快適で、あらためて、まくらは大事だなと思いました。

今回は愛用している『じぶんまくら』を紹介します。

スポンサーリンク

『じぶんまくら』とは

タナカふとんのオーダーメイドまくら

『じぶんまくら』とは、たなかふとんが販売しているセミオーダーまくらです。

まくらのチャックを開くと、まくらがパカッと半分に割れ、
IMG_3754

中の両面にポケットが付いています。

IMG_3759

そのポケットに様々な種類の中材を入れ、自分にあった高さや感触に調整できるまくらです。

IMG_3756

お店に行き、自分のボディラインを機械で計測して貰い、そのデータと自分の好みから、ぴったりなまくらに調整してくれます。

価格は2万5千円オーバーになり、とても高いですが、まくらの中に入れる中材の交換や、高さ調整などのメンテナンスは無料で何度でもやってくれます。

まくらのメンテナンス(調整)について

お店の対応も、購入後まくら調整だけしに行っても、嫌な顔せずに丁寧に調整してくれました。

混む土日等の休日を避けた方が、待ち時間が少なく調整してくれます。

予約も可。

→ここ最近はスマホのアプリから予約する必要があります。2018.7.13追記

片面はつぶ綿で、もう片面には数種類のビーズを入れるのが定番のようです。

↓中材はこんな感じ。
IMG_3758

希望により、両面ともオールつぶ綿やビーズ、ソバ殻などにもできるそうです。

中材のつぶ綿は3ヶ月に1回で交換推奨で、その他の中材は、半年以上(?)で新品に交換のようです。

上記期間に達していなくても、交換をお願いすれば、新しい中材にしてくれます。

もちろん、中材の種類変更や高さ調整もいつでも対応してもらえます。

私は転勤が多いので近くにお店がない所に引越したら困ると思い、店員さんに聞いたところ、まくらを郵送でお店に送れば、調整して送り返してくれるとのことでした。

私の『じぶんまくら』を紹介

私は普通よりも、片面のつぶ綿を少な目で、もう片面のビーズ類を多めにしてもらってます。

ふかふか感は少なくなり、ヘタりにくく通気性がよくなります。

つぶ綿の面を上にして使うのがオススメだそうですが、硬めな感触が好きなのでビーズ面を上にして使ってます。

→最近は暑がりで硬いまくらが好みなので、ソバ殻とつぶ綿です。2018.7.13追記

ちなみに妻も”じぶんまくら”を愛用しています。左の高い方が私のです。

比べてみると結構高さが違います。
IMG_3762

オーダーメイドまくらの効果

私の感想

  • 全くイビキをかかなくなった
  • 気持ちが良いため寝つきが良くなった、特に横寝がしやすく最高に気持ち良い

妻の感想

  • 肩こりが良くなった
  • 首のしわが減った

当たり前かもしれませんが、睡眠時間が短くても気持ちよく目覚められ、眠くない!といった事はありませんでした。

あと、歯ぎしりにも特に効果なしでした。

結論、買って良かった

どんなに良いまくらでも、使い続けるとヘタってきて、高さが変わったり感触が悪くなります。

また、敷布団を変えたり、自分の体型が変わったりすると、まくらが合わなくなったりもします。

そのため”じぶんまくら”は、2万5千円以上と高価ですが、まくらが壊れるまで何度でも無料で調整して貰えるなら良いかなと思います。

妻が妊娠後期で横寝しか出来なくなった時も、横寝しやすいように、まくら全体を高めに調整し直してもらったこともあります。

そう言った要望を親身になって聞いて調整してくれるので、いいサービスだと思います。

ただ、調整しにお店に行くたびに、他の商品がどんどん欲しくなってしまうのが欠点です。

それがお店の狙いなんでしょうね。

ネットor実店舗どちらで買う?

お店だと、枕カバー(2500円)がオマケに付いて税抜き2万5千円。

ネットだと、ギフト券(実店舗での引換券)が店舗と全く同じ値段であるので、楽天スーパーセールなどでポイントが10%以上付くときなら、ネットの方がお得かなと思います。

2016.12.31追記 また久しぶりにメンテナンスに行ってみた話

2016年に引っ越した関係で、『じぶんまくら』のお店が近くになく、なかなかまくらのメンテナンスに行けなかったのですが、2016年末に重い腰を上げて愛知県小牧市のショップセンターに入っているお店に行ってみました。

1年振りの調整なので、機械を使って首や腰やお尻などの高さを再計測してもらいました。

2年振りの計測でした。

枕を購入してからは、もう3年以上経っているのに、無料で丁寧に計測までしてもらえ嬉しかったです。

計測結果は、妻は変化なしでしたが、私は、ここ1年で10キロの減量に成功していることもあり、体型タイプが変わっていました。

計測が終わたら、お店に置いあるベットに持ってきたまくらを使って寝てみます。

まずは、普段通りにまくらを使って寝てくださいと店員さんに言われたので寝てみると、頭を置く位置が浅すぎると指摘されました。

いつの間にか自己流の使い方になっていたようです。

教えてもらってよかった!

そして、どのくらいの高さにするか決めていきます。

薄い木の板をまくらの下に敷いていき、首とまくらの隙間や横から見た姿勢、自分自身の感覚から最適な高さを探っていきます。

高さが決まったら、店員さんにまくらの中材の量を調整してもらいます。

調整には時間がかかるので、その間にショッピングモールでお買い物して、帰りに完成したまくらを受け取ればOK。

相変わらず素晴らしいサービスです。

元々のまくらの値段が高いですが、もう何度も無料でメンテナンスしてもらっているので、十分元は取っていると思います。

調整してもらったまくらの使い心地は最高!

調整前は、まくらがへたって低くなってしまったためか、肩コリに悩まされていましたが、調整したことで一発解消。

横になっていて快適なので即寝付くことができます。

特に横寝の時の気持ち良さは格別で、他のまくらではなかなか味わえないと思います。

もう3年以上を使っていますが、相変わらずオススメです!

関連コンテンツ
健康寝具
芋づるハピネスをフォローする
スポンサーリンク
芋づるハピネス