【基本料金無料!】使わなくなったスマホを固定電話化した

結婚して、子どもも産まれて。家族が増えたにも関わらず、我が家には固定電話がありませんでした。
夫婦で一台づつ携帯電話を持っていたので、それで十分だと思っていたのです。

そんなとき事件が起こりました。
妻が子どもと散歩に行ったときに、携帯電話を公園に忘れてきてしまったのです。

公園をボランティアで管理しているオジサンが拾ってくれて、拾った妻の携帯から会社で仕事をしていた私へ「二時間ぐらい公園掃除をしているから、取りに来て」と連絡が来ました。
しかし、妻との連絡手段は携帯電話オンリーのため、その事を妻に伝える術がなく、また私も会社を離れられなかったので、仕方なく交番に届けてもらいました。(オジサンありがとう!)
こうして携帯電話は無事に手元に帰って来ましたが・・・。

この一件により、携帯電話が何かしらの事情で使えないと、即連絡が取れなくなってしまうことに危機感を覚えて、携帯電話のバックアップとして固定電話を導入することにしました。
ただし、通信費が増えるのは避けたかったので、色々調べてみると、使わなくなった古いスマートフォンを有効活用して、基本料金が無料で使える電話のサービスを発見しました。

スポンサーリンク

FUSION IP-Phone SMART

使うのは、FUSION IP-Phone SMARTというサービスです。
スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART
このFUSION IP-Phone SMARTのアプリをスマートフォンに入れて使えば、050-xxxx-xxxxといった電話番号が割り当てられ、wifiなどでネットにさえ繋がっていれば、ドコモやau、ソフトバンクなどと契約をしていなくても使用可能になります。
iPhone3GSとFUSION IP-Phone SMART

初期費用・月額料金・留守番電話・非通知・指定番号の着信拒否が全て無料なのがポイント。
かかる費用は、このサービスのアプリ経由でこちらから電話した時だけなので、着信オンリーだとずっと無料で使用できます。もし電話をこのサービスを使って掛けたとしても8円/30秒ですので結構安いです。

使わなくなったスマートフォンの有効活用

このアプリを、古くて解約済みのタンスの肥やしスマートフォンに入れて、そのスマートフォンは、充電ケーブルを繋ぎっぱなし&wifiも常に接続しておけば、基本料金無料のなんちゃって固定電話の完成です。
我が家では、懐かしのiPhone3GSをこんな感じに机の上に設置しています。100円ショップのスマホスタンドを使用。
iPhone3GSの固定電話化 充電ケーブルを繋ぎっぱなしにしておくと、バッテリーが膨張したりして良くないと聞きますが、今のところ、半年以上繋ぎっぱなしですが大丈夫そう・・・。

サービスも充実

留守電サービスなんかも便利で、FUSION IP-Phone SMARTに留守電が入れば、登録したメールアドレスにお知らせが届き、さらに留守電に登録された音声がmp3形式でダウンロードできるURLも付いてくるので、外出先でも内容を確認できます。留守電サービスも無料です。素晴らしい。

電話料の節約にも

私は、あまり通話はしないので、携帯電話の無料通話分1,000円でほとんど収まっているのですが、ちょっと使いすぎて1,000円をオーバーした月は、節約のため出来るだけFUSION IP-Phone SMARTから掛けるようにしています。FUSION IP-Phone SMARTからなら8円/30秒ですからね。普通の携帯電話の通話料金は、20円/30秒ぐらいはします。

wifi環境がなければゼロシムで

家にwifiが飛んでいなくても、500MBまで通信が無料なSo-netの「0 SIM(ゼロシム)」なんかでも事足りますよね。こっちの方が家のwifiよりも信頼性は高そうなので良いかも。
0 SIM | So-net モバイルサービス

以上、念願の固定電話を導入という話しでした。使っていないスマートフォンを無料で有効活用でき、オススメです!
家庭を持ったら固定電話を入れるのが当たり前のような世間的風潮があるので、これで胸を張って(?)生活できます。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

フォローする